logo lm
ようこそ

インターネットで私のホーム・ページを見つけてくださって嬉しいです。あちこち見て楽しんでくださいね。“ツアー・プラン” のページでは、私の旅の日程やさまざまなパフォーマンスについて書いてあります。そして“経歴” のページでは、私の人生についてお読みいただいたりビデオをご覧いただくことができます。“アート” のページでは、アーティストとしての私の活動をご紹介しています。また、口と足を使って絵を描くアーティストの方々についてもご紹介しています。いくつかの私の作品もご覧いただけます。

私は年に数回ニュース・レターを発行しています。お受け取りになりたい方は、お名前とメール・アドレスを“基金” のページよりお送りください。リストに登録させていただきます。こちらではレーナ・マリア & フレンズ基金“についてもご紹介しています。この基金はさまざまなハンディ・キャップや特別な必要を抱えた方達を支援しています。こちらでは私達がこれまでに楽しくお手伝いしてきた人々についてのビデオをご覧いただくこともできます。

2010 年の12月に、私は初めてアフリカを訪問しました。タンザニアの北東部の熱帯雨林にあるルショトという標高1400メートルの町でした。そこで私は一人の 素晴らしい女性に出会いました。アネツ・ムンガさんという方で、障がいを持った子供達の必要のために特別に取り組む先生達を教育する大きな大学の学長さん でした。私はそこでたくさんの生徒達と出会い、彼らの生活様式や文化を見てとてもいい経験になりました。その様子を収録したDVDの英語版を“ウェブ ショップ”からお求めいただくことができます。こちらからは他にも美しいラブソングがたくさん詰まった「スマイル」というCDなど、たくさんの商品を簡単 にご注文いただくことができます。

私のホーム・ページへようこそ!

Facebook & twitter

右側が私のブログです。またフェイスブックとツイッターもやています。

104

ブログ

創業者であり代表取締役のWasanとChariyaが、2018年の1月28日、バンコクのアユタヤからレインボウハウスまでの70キロを自転車でチャリティー走行します。この行程は、暑くて難しいルートです。彼にとって厳しいチャレンジとなるでしょう。
彼らは、CCD孤児院の寄付のためにチャリティー走行します。CCDは、 Lena Maria & Friends 基金を通して私もサポートしている団体です。どうか、彼らの趣旨とチャレンジを理解して頂き、彼らのサポーターになって頂きたいと願っています。どんな金額でも結構です。そのお志が大きな力になります。

ご賛同して頂けるは、: https://www.justgiving.com/fundraising/wasanchariya
をご利用ください。感謝します。

Read the whole blog »
2018年1月8日
50歳!嬉しい?それとも悲しい?
2018年1月4日
新しいチャプター&新しい1年!

ニュースレター

レーナ・マリアのパーソナル・ニュースレターの購読をご希望の方は、こちらのフォームからお申込ください。

音楽

音楽を聴く

1. Ett ögonblick

2. Hold Me

3. You Raise Me Up

tourplan