ようこそ!
私のホームをインタネットの中でで見つけて下さって嬉しく思っています。ブログを楽しんで頂けたらと願っています。
このページの上部に見出しを付けていますので、それにそって色んな情報をご覧ください。そこに、ニュースや最新情報を載せています。

心から歓迎して、

レナ・マリア・ベンデリウス (Lena Maria Vendelius)

ブログ

2018 > 10

ソウルでのコンサートとショートフィルムの上演(前回のブログに書きましたが)が終わり、夫のPutteと私は2週間程、日本に滞在しました。そこでは、ブラックゴスペルのリーダー、作曲、ピアニスト、シンガー、でもある山本真一郎氏が指揮の元、8ヶ所でゴスペルクワイアと一緒にコンサートを行いました。

日本でのコンサートの後は、タイのバンコクに飛びました。旅の一番の目的は、50歳の誕生日を、世界で一番美味しい朝食を食べて、世界で一番リラックスできるプールで過ごすこと。バンコクのシェラトン・グランデス・クンビット でそれが実現できました!それと、'Lena Maria & Friends Foundation'(レーナ・マリア&お友達 財団)が支援をしているCCD(Christian Care Foundation for Children with Disabilities)いう団体を訪問すること。それも実現できました。その養護施設には、400人ものハンディキャップの子供達がいました。施設では、私の誕生日のために子供達が歌ってくれて、思い出に残る誕生日のお祝いになりました。

せっかくここまで来たのですから、Bridge Foundation (ブリッジ財団) のMrs. Pat Akkarasawart  が主催した、CCDのためのチャリティーコンサートも行いました。そこで、オペラ界と同時にポップス界でも有名な歌手の Mr Benjamin James Dooley とデュエットで歌わせて頂きました。ここに、コンサートと、タイの国営テレビTBSでインタビューを受けた写真(facebook  では、夫も質問に応えている場面が載っています。) と、You Tubeには、今年 "the Voice Thailand"  という賞を頂いたMr. Benjamin James Dooleyの映像を載せています。

loading...
Read the whole blog »

ソーシャルメディア

110

ニュースレター

レーナ・マリアのパーソナル・ニュースレターの購読をご希望の方は、こちらのフォームからお申込ください。

音楽

音楽を聴く

1. You Raise Me Up

2. You Light Up My Day

3. Hold Me

ツアー・プラン

アート

口と足で描くアートの団体には世界中に約800名のメンバーと卒業生が所属しています。1990年よりレーナは口と足を使って絵を描くアーティスト連盟の奨学生です。 

ご注文はこちら!»