Cajoさんの陶芸

ストックホルム国際フェアでの“Formex”から戻ってきました。フェアでは様々なインスピレーションを受け、早く秋に向けて仕事に取りかかりたい気持ちでいっぱいです。ここ数週間の間、私の店のウェブショップは拡張し、Jönköpingの Östra Storgatan 52のショップで販売されている商品もネットで購入可能となりました。オンラインを見て頂くと、沢山の商品が追加されているのがお分かりになるでしょう。私のCD、DVD、書籍とオリジナルペインティング。そしてMouth & Footpainters達が描いた絵画を使った商品。私が販売を手がけているForever’s Aloe Veraの商品も数々、ネットから購入できるようになりました。

さて、Carina "Cajo" Johanssonさんをご紹介したいと思います。才能溢れた陶芸家であり、彼女の作品を販売させて頂いていることを光栄に思っています。彼女の作品はウェブショップでもご注文できます。

“陶器を作り、絵を塗ることは、私にとって日々の家事のようです”

Carina "Cajo" Johanssonさんは、1969年、GustavAdolf, Västergötland生まれ。幼少から物作りに豊かな感性を持っておられ、その想像力は年を重ねることに増し、現在はプロの陶芸家としてご活動中です。家庭用品、芸術作品としての陶器などを製作。又様々な素材の上に絵も描いています。
Cajoさんは、大手家具メーカで25年間、商品開発の仕事を手がけてきましたが、2013年から新しい一歩を踏み出し、芸術家として制作活動に従事しています。

Cajoさんは企業、レストランやカフェ、又個々の注文販売も数多く行っています。彼女の独創的な作品は、Lovsjöにある彼女の工房、作品展や市場でも販売されています。又、インテリア、フラワー、贈答品産業のデザイナーとして、代理店ともコラボレーションを行っています。又、ブティック・レーナ・マリア(ショップ・レーナ・マリア)のようなセレクトショップでも販売をしています。

Please Comment:

最新の記事

最新のコメント

ブログのアーカイブ